MENU

キャプテンダイス(CAPTAIN DICE)

アナログボードゲーム「キャプテンダイス」の公式ページです。

ゲーム概要、内容物の紹介、詳細なルール説明、同梱説明書のPDF、よくある質問、読み上げるだけでインストが完了するテキストなどを掲載しています。

 

更新情報:二人用ルールを追加キャプテンダイスの通販を開始(2016/3/1-完売)、キャプテンダイスが遊べる場所リスト更新(2017/3/18)

 

2~4人用 / プレイ時間 20分~30分 / 対象年齢10歳以上 / 定価3800円(税込)

キャプテンダイスー箱表デザイン

-箱表デザイン-

 

ゲーム紹介動画(最初にご覧ください)

ボードゲーム「キャプテンダイス」ゲーム紹介&ルール説明動画
ゲームマーケット2016秋に新発売のアナログボードゲーム「キャプテンダイス」のゲーム紹介&ルール解説動画です。 A14ブース「グランドアゲームズ」から販売します ※公式ページこちら →

ボードゲーム「キャプテンダイス」ゲーム紹介&ルール説明動画

 

※ゲームのルール説明動画はこちら

 

 

目次

 

キャプテンダイス概要・コンポーネント

キャプテンダイスープレイ風景

-プレイ中の様子-

 

人質作戦、大砲攻撃、白兵戦……。海賊たちが財宝の島で大暴れ!素早く進路を決めたら、じっくり作戦を練って敵を攻撃!財宝を手に入れろ!

 

勝負を決めるのは、船長(あなた)の「決断力」

 

ダイスによるリアルタイム陣取り×攻撃カードによる心理戦。

攻撃カードは全プレイヤー・全カードが手札で始まり、完全同一条件での心理戦。どの陣地を捨てて、どの陣地を攻撃する?ダイス運とスピードだけでは勝てない、手に汗握る海賊たちの財宝島を奪い合う海上決戦ゲーム。

 

ゲーム内容物(コンポーネント)

  • 説明書:1冊
  • ベル:1個
  • サイコロ:24個(6個 × 4色—青・赤・緑・白)
  • 財宝カード:42枚(21種類 × 2枚)
  • 攻撃カード:36枚(9枚 × 4色—青・赤・緑・白)

 

※攻撃カード9枚の1色あたりの内訳

  • [5]偵察船:4枚
  • [4]大王烏賊の怒り:1枚
  • [3]キャノン砲:1枚
  • [2]側面大砲:1枚
  • [1]船上白兵戦:1枚
  • [0]極悪人質作戦:1枚

card-omote-ura

 

»この記事をツイートする
(スマホの場合はアプリが起動します)

»目次に戻る

 

TwitterなどSNSでのボードゲームの評判や口コミ(抜粋)

ゲームマーケット2016秋では、試遊卓が空き時間なく常に順番待ちでキャプテンダイスを皆さんに遊んでいただきました。

ゲームマーケット2016秋-インスト写真

-ゲームマーケット2016秋:試遊卓の様子-

 

 

 

 

 

»この記事をツイートする
(スマホの場合はアプリが起動します)

»目次に戻る

WEB版の詳細ゲームルール解説

各プレイヤーは海賊団の船長です。他のプレイヤーを出しぬいて部下を財宝の島に着陸させ、敵を攻撃し、財宝を出来るだけ多く獲得しましょう。

二人プレイの場合は、こちらの二人用ルールを参照してください

 

勝利条件

ゲーム終了時に一番多く財宝カードの枚数を獲得したプレイヤーの勝ちです。

 

ゲームの終了

財宝カードの山札が無くなり、場に配置された財宝カードが8枚以下になったらゲーム終了です。

 

ゲームの準備

  1. 各プレイヤーは赤・青・白・緑から1人1色、好きな色を選んで、攻撃カードとサイコロを受け取ります。攻撃カードはすべて手札にします。
  2. 財宝カードを裏向きにし、よくシャッフルし、山札を作ります。
  3. 財宝カードを山札の上から16枚表向きにオープンし、タテ4×ヨコ4で並べ、中心にベルを置いてゲームの盤面を作成します。
  4. ジャンケンなどの適当な方法で、親プレイヤーを決めます。

キャプテンダイスープレイ風景

 

ゲームの流れ

キャプテンダイスでは以下の流れを繰り返してゲームが進行します。

  1. サイコロタイム
  2. ポジショニングタイム
  3. バトルタイム
  4. トレジャータイム
  5. ゲームの終了判定
  6. ゲームの終了条件を満たしていない時、1のサイコロタイムに戻る

※1ターンにかかる時間は、約1分程度です。

※約20ターン・20分程度でゲームは終了します。

 

1,サイコロタイム

親プレイヤーが開始のベルを鳴らします。これを合図にサイコロフェイズを開始します。(ゲーム開始時の最初の親プレイヤーは、ジャンケンで決めます。それ以降の親プレイヤーは、サイコロタイムの終了のベルを鳴らしたプレイヤーとなります)

 

開始のベルが鳴ったら、すべてのプレイヤーは以下の行動を「同時に」繰り返し、場の財宝カードへのサイコロの配置を行います。

  1. サイコロを振る(振り直す)
  2. 場の財宝カードのうえに、カードに書かれている数字と同じ数字のサイコロを2個同時に配置する

どのプレイヤーかに関わらず、場の財宝カードのうち3枚以上にサイコロが配置された状態になった場合は、いつでも好きなタイミングでベルを鳴らし(=終了のベル)、サイコロタイムを終了させることができます。

終了ベルが鳴ったら、全プレイヤーはただちにサイコロを振る・サイコロを配置するといった行動を停止し、サイコロタイムを終了します。

 

終了ベルを鳴らしたプレイヤーが、この時点から次のターンの終了ベルまでの「親プレイヤー」となります。

 

※注意点

  • このサイコロタイムでは「自分の手番」が存在しません。全プレイヤーが「同時に」行動します。
  • 財宝カードのうえには、カードに書かれたサイコロの目と一致する、振って出たサイコロを同時に2つ置く必要があります
  • どのプレイヤーも、手持ちのサイコロは何度でも振り直すことができます。
  • 常に同時にすべての「手持ちの」サイコロを振る必要があります。
    • ➔すでに財宝カードに配置したサイコロは振り直す必要はありません
    • ➔手持ちの一部のサイコロを振らずに置いておき、一部のみを振り直すことはできません。
    • ➔たとえば机でプレイしていてサイコロを落としてしまった場合、「同時に振り直す」ルールを適用し、振り直す場合は拾ってからすべてのサイコロを振る必要があります。

 

【例】たとえば、サイコロタイムは次のような流れになります

  1. A,B,C,Dさんのプレイヤーがキャプテンダイスをプレイしている。親プレイヤーBさんが押した開始のベルが鳴った後、Aさんはサイコロをすべて振った。
    [2],[3],[4],[4],[5],[1]の出目が出た
  2. 【2】【5】のサイコロが書かれた財宝カードの上に、先程振って出たサイコロ[2]と[5]を配置した
  3. 残り4つのサイコロの出目[3],[4],[4],[1]では、場に配置できそうな財宝カードが無かったため、手持ちの4つのサイコロを振り直した
  4. 手持ちの4つのサイコロを振り直したら、[5],[5],[6],[1]と出目が出た。【5】【5】の財宝カードが場にあったため、[5]と[5]のサイコロを配置した
  5. 残り2つのサイコロ[6],[1]では、置けそうな財宝カードが無かったため、手持ちの2つのサイコロを振り直した
  6. 振り直した手持ちのサイコロは、[1],[2]と出目が出た。置けそうな財宝カードは無かった。
  7. 場を見ると、Bさんは1箇所、Cさんは2箇所、Dさんは1箇所の財宝カードにサイコロを配置していた。自分は2箇所配置している。よって、場の財宝カード合計6箇所にサイコロが配置されている。
    「合計3箇所以上にサイコロが配置されていたらいつでもサイコロタイムを終了させるベルを鳴らせる」の条件を満たしているので、他のプレイヤーに先立ち、財宝カードの獲得を諦め、終了のベルを鳴らした。
  1. これにより、サイコロタイムは終了し、親プレイヤーはAさんとなった。

 

2.ポジショニングタイム

サイコロタイムで自分がサイコロを配置した財宝カードのことを「上陸状態」と呼びます。

親プレイヤーから時計回りの順に、各プレイヤーは自分の色のサイコロが置かれている上陸状態の財宝カードに対して、手札から好きな攻撃カードを「裏向きにして」配置します。

攻撃カードの配置は、1プレイヤー1枚ずつ行います。上陸状態が無いプレイヤーは飛ばします。攻撃カードを配置する際、上陸状態の財宝カードの上の自分のサイコロを回収します。

全員が上陸状態の財宝カードに対して攻撃カードを配置したら、ポジショニングタイムは終了です

 

※注意点

  • ゲーム開始時、9枚すべての攻撃カードを手札として持っています。
  • 手札の攻撃カードが無くなった時、捨て札の攻撃カードをすべて回収し、手札とします。手札は9枚になります。
  • 自分の攻撃カードを置く手番がきたときに、上記の捨て札回収の判定をするため、手札の攻撃カードが1枚になっていたとしても、サイコロタイムに上陸状態の財宝カードを3箇所作っても問題ありません。
  • 残りの手札1枚の攻撃カードを3箇所のどれかの財宝カードのうえにおき、その後、すべての捨て札を回収して手札にし、残り2箇所の財宝カードに攻撃カードを置きます。

 

3.バトルタイム

財宝カードに配置されている全プレイヤーの攻撃カードをすべて一斉に表向きにします。

表向きにした後、攻撃カードの左上に書かれている数字(攻撃速度)の順に、カードの能力にかかれている効果を解決していきます。

つまり、下記のカードの順に能力の効果を処理します。

  1. ([0]極悪人質作戦:1枚)
  2. [1]船上白兵戦
  3. [2]側面大砲
  4. [3]キャノン砲
  5. [4]大王烏賊の怒り
  6. [5]偵察船

場に同じ攻撃速度の攻撃カードが存在する場合、「親プレイヤーから時計回りの順に」効果を解決します。

 

各カードの効果はカードに図解で書かれています。また、詳しくはこちらの「攻撃カード紹介」にまとめてあります。

攻撃カードの能力のほとんどは、自分以外のプレイヤーの配置を無効化する効果を持っています。

配置を無効化するとは、財宝カードの上にあるプレイヤーの攻撃カードを場から取り除き、その持ち主のプレイヤーの捨て札に送ることをいいます。

攻撃カードの捨て札は、裏向きにして持ち主の手元に置きます。

 

すべての攻撃カードの効果を解決したら、バトルタイムは終了です

 

【バトルタイムの処理事例】

※親プレイヤーが赤の場合。時計回りの順が赤→青→緑のプレイヤー順とします。

captain-dice-ex1

処理1:[0]極悪人質作戦【緑】

→どの効果も受けません。

 

処理2:[1]船上白兵戦【青】・[1]船上白兵戦【緑】

→[1]船上白兵戦を出したプレイヤーが2名います。この場合、親プレイヤーから時計回りに優先的に効果を処理します。つまり、今回の場合は【青】プレイヤーが優先されます。よって、[3]キャノン砲【赤】と[1]船上白兵戦【緑】の配置が無効化されます。

※[1]船上白兵戦カードの能力は、自分の周囲1マスの敵攻撃カードの配置を無効にします。

captain-dice-ex2

処理3:[2]側面大砲【赤】

次に攻撃速度が早い攻撃カードは[2]側面大砲【赤】です。[2]側面大砲は横一列の敵攻撃カードの配置を無効化します。

[2]側面大砲【赤】の効果により、[1]船上白兵戦【青】のカードが排除されます。このように、配置によっては[1]船上白兵戦が[2]側面大砲【赤】によって排除される場合もあります。

captain-dice-ex3

 

4. トレジャータイム

各プレイヤーは、自分の攻撃カードが配置されている場の財宝カードを獲得します。

この際、タテ・ヨコ・ナナメに対して、自分の攻撃カードで挟んでいる財宝カードがある場合、間にある挟んだすべての財宝カードも獲得することができます。

財宝カードを獲得した際、配置されていた攻撃カードはすべて捨て札とし、裏向きにして持ち主の手元に置きます

※この獲得した財宝カードが1枚1得点となり、1番多く財宝カードを獲得したプレイヤーが勝利します。財宝カードは種類による得点の優劣はありません。

 

【財宝カードの獲得事例】

プレイヤー【青】は、攻撃カード[4]大王烏賊の怒り と 攻撃カード[5]偵察船で財宝カードを横に挟んでいるため、合計4枚の財宝カードを獲得します。

captain-dice-ex4

 

財宝カードを獲得した後、山札から財宝カードが無くなった箇所に財宝カードを補充して、場を整備します。

場が元の4×4マスになるように、財宝カードを山札から補充してください。

財宝カードの山札が無くなり、4×4(16枚)の状態が維持できなくなった場合は、財宝カードを動かしてできるだけ正方形になるように財宝カードを配置します。

 

このトレジャータイムに、場の財宝カードが8枚以下になり、場に置く財宝カードで3×3の状態を維持できなくなったら、ゲームは終了です。

 

ゲーム終了時、もっとも多く財宝カードを獲得したプレイヤーの勝利です。

 

»この記事をツイートする
(スマホの場合はアプリが起動します)

»目次に戻る

二人プレイ用ヴァリアントルール

キャプテンダイスを二人で遊ぶ用のルールです。かなり白熱した読み合いとダイスバトルを楽しめますので、二人プレイの方が楽しい!といったお声もいただいております。

※通常の3~4人用ルールと違う点には、下線を引いております。

 

ゲームの準備

  1. 各プレイヤーは赤・青・白・緑から1人1色、好きな色を選んで、攻撃カードとサイコロを受け取ります。
  2. 各プレイヤーは9枚ある攻撃カードから、[5]偵察船カードを2枚取り除きます。2人用ゲームでは利用しません。残りの7枚をすべて手札にします。
  3. 財宝カードを裏向きにし、よくシャッフルし、山札を作ります。山札から、ランダムに10枚のカードを取り除きます。今回のゲームでは利用しません。
  4. 財宝カードを山札の上から9枚表向きにオープンし、タテ3×ヨコ3で並べ、中心にベルを置いてゲームの盤面を作成します。
  5. ジャンケンなどの適当な方法で、親プレイヤーを決めます。

 

サイコロタイムの変更点

どのプレイヤーかに関わらず、場の財宝カードのうち2枚以上にサイコロが配置された状態になった場合は、いつでも好きなタイミングでベルを鳴らし(=終了のベル)、サイコロタイムを終了させることができます。

 

以下のゲーム進行・ルール・勝利条件などはすべて3〜4人用の通常ルールと同様です。

ゲームの終了条件も同じく、場のカードが8枚以下、つまり3×3の盤面が作れなくなったら終了となります。

 

 

二人用ゲームルールの魅力・ポイント

  • 相手の手札をカウンティングし、何の攻撃カードを持っていないかが非常に重要になります。相手が攻撃できない場所に素早くサイコロを置く判断力が重要です。
  • 逆に、きちんと自分の手札を把握し、相手の上陸(サイコロの配置)を攻撃し、邪魔できるようにサイコロを配置することも重要になります。
  • ベルの押したときの攻撃優先権がかなり強力になるため、手札と相談しながら、戦略的に相手の動きをみてサイコロを置くことが求められます。

 

»この記事をツイートする
(スマホの場合はアプリが起動します)

»目次に戻る

 

ゲームのコツやヒント

ヒント1:終了ベルと親プレイヤーの価値

このゲームでは親プレイヤーが非常に有利です。

早めにサイコロタイムを切り上げる終了ベルを鳴らすことで、攻撃カードの配置を有利に進められます。

大抵の場合、財宝カードを挟むことを守る・潰すために攻撃カードは配置されるため、同じ攻撃速度のカードが被って場に並ぶことになります。

その際、親プレイヤーから時計回りに優先して効果が発動するので、同じ攻撃カードでも相手を潰すことが可能になります。これが「決断スピードが最も重要なゲーム」の理由です。

 

ヒント2:サイコロの目は絞って覚える

サイコロタイムで開始のベルが鳴る前に、出来るだけ場の財宝カードのサイコロの目の、いくつかに絞って注目しましょう。

場の16枚の財宝カードをすべて正確に覚えることはほぼ不可能ですが、「どのあたりのエリアに、どんなサイコロの数字が多かったか」を覚えることは可能です。

つまり、サイコロを振ったときの出目をみた段階で、自分の目線をやるエリアを決めておくことで、スムーズにサイコロ配置を行える確率があがります。

 

ヒント3:カドに絞って覚える

サイコロタイムにおいて、決め打ちで場の四隅(カド)を狙うのも戦略のうちです。

四隅のエリアは挟むときの大量獲得をしやすい場所です。はじめから2,3箇所の財宝カードを覚えておき、それが出るまですぐにダイスを振り直し続けることは有効な戦略です。

 

ヒント4:偵察船カードを上手く使う

相手のサイコロと遠いエリア、縦横の列がずれている場所の財宝カードに配置すれば、能力を持たない攻撃カード[5]偵察船でも安全に財宝カードを獲得できます。余裕があれば、相手のサイコロの配置を見ながらサイコロでの陣取りを進めても良いでしょう。

 

»この記事をツイートする
(スマホの場合はアプリが起動します)

»目次に戻る

製品版に同梱の説明書PDF

キャプテンダイスのゲーム本体に同梱されている説明書です。

PDF版の閲覧・ダウンロードはこちら

 

game-in-infomation1

ページ1-2:クリックで拡大

 

game-in-infomation2

ページ3-4:クリックで拡大

 

»この記事をツイートする
(スマホの場合はアプリが起動します)

»目次に戻る

攻撃カード紹介

[0]極悪人質作戦

能力:無敵

このカードは敵の攻撃カードの影響を受けず、配置を無効化されない。

0-hitojichi

 

他のどの攻撃カードの効果の影響も受けません。

つまり、[0]極悪人質作戦を配置した財宝カードは確実に獲得することができます。

財宝カードを上手く挟んで大量獲得できそうなタイミングで利用したい攻撃カードです。

 

[1]船上白兵戦

能力:敵船侵入

自分の周囲1マスに配置された敵の攻撃カードを無効にし、捨て札に送る。

1-hakuheisen

周囲1マスの敵攻撃カードの配置を無効にします。

遠距離からの攻撃に弱いものの、もっとも攻撃速度が早いため、親プレイヤーなら確実に周囲の敵カードを排除できる強力なカードです。

 

[2]側面大砲

能力:側面砲撃

自分と同じ横列に配置された敵の攻撃カードを無効にし、捨て札に送る。

2-sokumentaiho

海賊船の主力装備。この攻撃カードと同じ横一列の敵カードの配置を無効にします。

隣接するカードが[1]船上白兵戦でなければ、多くの敵を一掃できます。

 

[3]キャノン砲

能力:前後攻撃

自分と同じ縦列に配置された敵の攻撃カードを無効にし、捨て札に送る。

3-kyanonhou

この攻撃カードと同じ縦一列の敵カードの配置を無効にします。

 

[4]大王烏賊の怒り

能力:触手攻撃

自分のナナメ列に配置された敵の攻撃カードを無効にし、捨て札に送る。

4-ika

自分から見てナナメ全方向の敵攻撃カードの配置を無効化できます。

攻撃スピードが遅いことが弱点ですが、実は[1]船上白兵戦と同じくらい効果範囲が広い攻撃カードで、さらにナナメなので奇襲をかけやすいカードです。

特に敵プレイヤーと対面の角同士を確保することがあるため、親プレイヤーかどうかが重要になります。

 

[5]偵察船

能力:無し

攻撃能力のない、財宝を引き上げる専門の船。

5-teisatusen

何の効果も持たない攻撃カードです。4枚あるこの[5]偵察船がうまく攻撃を受けない状態で使って財宝カードを獲得するかがゲームのコツです。

将棋で言う「桂馬」、シェスでいう「ナイト」の方向を攻撃するカードはキャプテンダイスには無いため、そういった安全地帯の際にうまく使いたいカードです。

 

»この記事をツイートする
(スマホの場合はアプリが起動します)

»目次に戻る

よくある質問

キャプテンダイスのゲームルールで戸惑いやすい部分をまとめました。

キャプテンダイスの原則として、何か条件・処理が被ってしまい、優先順位が付けられない場合、常に親プレイヤーから時計回りの順に解決すると覚えておいて下さい。

 

Q1.バトルタイムで同じ攻撃速度のカードがある場合は、誰のカードを優先しますか?

A1.役職が同じカードが存在する場合、親プレイヤーから時計回りの順に効果を解決します。

 

Q2.[1]船上白兵戦と同じ列に[2]側面大砲があり、2マス以上離れている次のような配置の場合、[1]船上白兵戦は配置を無効化されますか?

A2.そのとおりです。

順に効果を解決するだけであるため、[1]船上白兵戦が[2]側面大砲や[4]大王烏賊の怒りに配置を無効化されることはありえます。詳しくは説明書のバトルタイムの部分に書かれている【処理事例】を参照して下さい。

 

Q3.トレジャータイムで財宝カードをを挟んでいるとき、間に他プレイヤーの攻撃カードがある場合はどう扱いますか?

A3.挟んでいる扱いになりません。

つまり、下記のような場合、赤プレイヤーは「Aの財宝カード」は獲得できません。

captain-dice-ex5

 

Q4. トレジャータイムで以下の図のように挟んでいる財宝カードがかぶっている場合、どちらのプレイヤーが財宝カードを獲得しますか?

A4. 親プレイヤーから時計回りに優先権があるとします。つまり、「Bのカード」は赤プレイヤーが獲得します。

最終的には下記の右図のように各色のプレイヤーが財宝カードを獲得します。

captain-dice-ex6

 

Q5. カードを置く時、親プレイヤーから時計回りに1枚づつ順に置いていくルールですが、裏向き配置なので全員同時に好きなように置いていってはダメなのか?

キャプテンダイスのポジショニングタイムでは、手札がすべて無くなったときに捨て札をすべて回収します。

残り手札1枚のときに、サイコロを2個以上配置したプレイヤーは、残りの手札を一箇所に置いたあと、手札をすべて回収して、もう一箇所に配置することとなります。

つまり、正確にプレイヤーの手札をカウンティングをすれば、先に置いた残り1枚の手札カードが特定できる、という読み合いが発生するので、このような仕様になっております。

 

»この記事をツイートする
(スマホの場合はアプリが起動します)

»目次に戻る

ゲームルール説明動画

ボードゲーム「キャプテンダイス」ゲーム紹介&ルール説明動画
ゲームマーケット2016秋に新発売のアナログボードゲーム「キャプテンダイス」のゲーム紹介&ルール解説動画です。 A14ブース「グランドアゲームズ」から販売します ※公式ページこちら →

ボードゲーム「キャプテンダイス」ゲーム紹介&ルール説明動画

 

キャプテンダイス・ルール説明動画の時間割

  • 00:00 – ゲームのプロモーション映像
  • 01:30 – ルール説明動画
  • 01:35 – ゲームの準備
  • 02:34 – 実際のゲームの流れ
  • 02:53 – 1.サイコロタイム
  • 05:34 – 2.ポジショニングタイム
  • 07:38 – 3.バトルタイム
  • 09:30 – 4.トレジャータイム
  • 12:04 – ゲームの終了・勝利条件
  • 13:56 – 実際のプレイの様子

 

 

制作陣によるゲームプレイ動画

プレイの雰囲気がわかる、制作陣によるゲームプレイ動画です。

開始1分はオープニング、その後、プレイ動画開始となります。プレイ時間は約16分ほどでした。

ボードゲーム「キャプテンダイス」プレイ動画[公式]
ゲームマーケット2016秋に新発売のアナログボードゲーム「キャプテンダイス」のゲーム紹介&ルール解説動画です。 A14ブース「グランドアゲームズ」から販売します ※公式ページこちら →

ボードゲーム「キャプテンダイス」プレイ動画[公式]

 

»この記事をツイートする
(スマホの場合はアプリが起動します)

»目次に戻る

口述説明書:読み上げるだけでキャプテンダイスのインスト(ゲーム説明)ができるテキスト

この文章は、上から読んでいくだけでボードゲーム「キャプテンダイス」のルール・やり方の説明(=インスト)が完了する読み上げテキストです。

はじめて「キャプテンダイス(CAPTAIN DICE)」をプレイする方は、ひとりが代表してこの文章がプレイヤー全員に聞こえるように上から読み上げてみてください。

 

※()で書かれている部分は、実際にみんなで手を動かして体験する場面です

インスト時間目安…約5分

 

読み上げここから

キャプテンダイスは決断力が求められる陣取り×読み合いのゲームです。

 

各プレイヤーは海賊団の船長です。

他のプレイヤーを出しぬいて部下を財宝の島に着陸させ、敵を攻撃し、財宝を出来るだけ多く獲得しましょう。

 

ちなみに、4人プレイが一番おもしろいので4人プレイを推奨します。

 

【準備】

まず、赤・青・白・緑から1人1色選びます。

選んだら、その色のサイコロすべてと同じ色の攻撃カード9枚を受け取ります。攻撃カードの内容はどの色も同じです。

自分の色の攻撃カードは、自分だけ見えるように、9枚すべてを手札として持ちます。

 

次に、サイコロが表面に書かれた、裏面に宝箱が書かれたの財宝カードをよくシャッフルします。

シャッフルしたら、裏向きで山札にした後、上から順に表にし、4×4になるように合計16枚を並べます。

 

並べ終わったら中央にベルを置き、ゲームの準備は完了です。

(準備完了の画像を載せる予定)

準備が終わったら、ジャンケンなどの適当な方法でスタートプレイヤーを決めてください。

 

このゲームは、場に並んでいる財宝カードを一番多く集めた人が勝ちです。

 

サイコロタイム

最初に、親プレイヤーがベルを好きなタイミングで鳴らします。では実際に鳴らしてみてください。

 

(チーン!…ベルが鳴る音)

 

ベルがなったら、全員同時に、一斉にサイコロを振ります。このとき、手持ちの6個のサイコロはすべて同時に振ってください。

 

(ジャラジャラ!…サイコロを振る音)

 

6個のサイコロを振ったら、何かしら出目がでますよね?

そのサイコロの目と、場の財宝カードに書かれているサイコロの目が一致する財宝の島を確保できます。確保するときは、実際にサイコロを財宝カードの上に置きます。

 

財宝カードには2つのサイコロが書かれていますね?必ず同時に二つのサイコロを置いて下さい。

 

また、このときの財宝カードへのサイコロを置く行動は、早い者勝ちです。誰かがサイコロをすでに置いている財宝カードのうえには、他のプレイヤーはもう置けません。

 

ちなみに、手持ちのサイコロは何度でも振り直すことが出来ます。もちろん、すでに財宝カードの上に置いたサイコロは振り直す必要はありません。確保状態で置いておけます。

 

しかし、手持ちのサイコロを振り直すときは、全部同時に振りなおしてください。欲しい目が出ているサイコロをそのままにして、不要なサイコロだけを振り直すのは禁止です。

 

では、みなさん、適当にサイコロを振り直したり、財宝カードの上に置いたりしてみてください。目安として、誰かが手持ちのサイコロを全部置いたら一旦終了しましょう。

 

(サイコロの配置が完了)

 

今回はひとりのプレイヤーがサイコロを全部置くまでやりましたが、実際のゲームでは、このサイコロタイムのときに

 

【場の財宝カードのうち、3枚以上にサイコロが配置された状態になった場合】

「いつでも」

「誰でも」

 

ベルを鳴らして、このサイコロタイムを終わらせることができます。そして、ベルを鳴らしたプレイヤーは今後の親プレイヤーとなり、いろんな優先権が与えられます。

 

たとえば、ひとつだけ財宝を確保してベルを鳴らして終えてもいいし、欲張ってたくさんサイコロを置いてからベルを鳴らしてもいいです。

ただし、欲張っている間に他のプレイヤーにもたくさんサイコロを置かれます。また、ベルを鳴らされて親プレイヤーを取られるかもしれません。

 

誰がベルを鳴らしてこのサイコロタイムを終わらせたか、つまり誰が親プレイヤーになったかは非常に重要なので必ず覚えておいてくださいね。

 

今回は説明なので、仮に誰かひとりを、ベルを鳴らした人(親プレイヤー)に決めておいてください。

 

ポジショニングタイム

誰かがベルを鳴らしてサイコロタイムが終わったら、次は海賊船を財宝の島に上陸させる時間、ポジショニングタイムです。

海賊船とは、攻撃カードのことです。

部下の海賊船は、それぞれ特殊な能力を持っています。たとえば、[2]側面大砲は横一列の敵海賊船のカードをすべてどかせて配置を無効にすることができます。

 

カードにそれぞれ図と効果が書かれているので見てください。

効果は特に難しいことはなく単純で

  • 船上白兵戦:周囲1マス
  • 側面大砲:横
  • キャノン砲:縦
  • 大王烏賊の怒り:ナナメ
  • 偵察船:無し
  • 極悪人質作戦:無敵

という能力です。これらの能力は次のバトルタイムで発揮されます。

 

先ほどベルを鳴らしたプレイヤー(=親プレイヤー)から順番に、1枚ずつ攻撃カードを置いていきます。

置く場所は、先ほど自分がサイコロを置いて確保した財宝カードです。色でプレイヤーを分けているから、迷うことはありませんね?

 

配置するときは、攻撃カードを裏向きにして、他の人にどんな攻撃カードを置いたかわからないように財宝カードに重ねて出します。このとき、ついでに財宝カードのうえのサイコロを回収しましょう。

 

親プレイヤーが置いたら、次からは時計回りの順に各プレイヤーが1枚ずつ攻撃カードを置いていきましょう。場に置いてるサイコロが無くなったプレイヤーは、順番を飛ばします。

では実際に攻撃カードを置いてみましょう!

 

(カードを置く)

 

全員が、自分がサイコロを置いた財宝カードのうえに攻撃カードを裏向きに置いたら、次のバトルタイムに移行します。

 

バトルタイム

全員が攻撃カードを置き終わったら、一斉にすべてのカードを表向きにします。では実際にすべてのカードをオープンしてください

 

(財宝カードの上に乗っている攻撃カードをすべて表にする)

 

すべてのカードを表にしたら、攻撃カードの左上に書かれている「攻撃速度」の順番で、効果を発動させます。

 

[0]極悪人質作戦→[1]船上白兵戦→[2]側面大砲→…

 

たとえば、緑プレイヤーの[1]船上白兵戦のすぐ横隣に、赤プレイヤーの[2]側面大砲があるとします。

まず[1]船上白兵戦から順番に効果を発動していくので、周囲1マスの敵攻撃カードの配置を無効にする[1]船上白兵戦の効果で、赤プレイヤーの[2]側面大砲はサヨナラです。

[2]側面大砲は効果を発揮すること無く、サヨナラになります。

 

どかされてしまった攻撃カードは、その色の持ち主のプレイヤーの手元に、裏向きにして捨て札として置きましょう。

このようにして、場の攻撃カードの「攻撃速度」の順番に効果を処理します。

 

では、このバトルタイムで一番重要なことを言います。

「攻撃速度が他のプレイヤーと被った場合どうするか」

 

たとえば2人のプレイヤーで周囲1マスを無効にする[1]船上白兵戦同士が隣り合ったら、いったいどちらが勝つのか、ということです。

このとき、先ほどサイコロタイムで終わりのベルを鳴らした人にメリットがあります。

攻撃速度が被った時は、終わりのベルを鳴らしたプレイヤー(親プレイヤー)から時計回りの順で効果を解決します。

 

つまり、

[1]船上白兵戦→[1]船上白兵戦が場に2枚以上あれば、ベルを鳴らした人から時計回り→[2]側面大砲→場に2枚以上あれば…

という順番で効果を解決します。

 

なお、[0]極悪人質作戦はどんな攻撃カードの効果も受け付けない無敵のカードです。必ずどかされず、置いている財宝カードのうえに残ります。

 

実際にゲームをプレイしていくとわかりますが、財宝カードへのサイコロ配置で隣り合うことは良く有ります。「いつベルを鳴らしてサイコロタイムを終わらすか」といった決断力が問われます。

 

すべての効果を解決しても、何枚か攻撃カードは場に残るはずです。残った攻撃カードはそのままにしておいてください。

 

サイコロを振って島に上陸し、海賊船で攻撃して財宝を守る。このあとようやく財宝をゲットできます。

 

トレジャータイム

自分の色の攻撃カードが置かれている財宝カードが、そのまま手に入ります。

このとき「自分の色の攻撃カードでタテ・ヨコ・ナナメに挟んでいる」財宝カードもすべて手に入ります。

つまり、最初のサイコロタイムのときに、どれだけ財宝カードを挟むようにサイコロを置けるかがポイントになります。

 

でも、挟むことばかり考えていると、時間がかかります。時間がかかると、誰かにベルを鳴らされて1つも置けないなんてことも。ここでも「決断力」が問われます。

 

また、サイコロタイムが終わった後に、財宝カードを挟んでいることは、全員に見えています。

攻撃カードで何とか邪魔をして無効にし、挟んでいない状態にしようと努力しましょう。無敵の[0]極悪人質作戦の使いみちもポイントですね。

 

では、実際に財宝カードを獲得して下さい。獲得した財宝カードは、自分の手元においておきましょう。

 

(カードをそれぞれ獲得する)

 

財宝カードの上に置いた自分の攻撃カードですが、これはすべて役目を終えて捨て札になります。自分の手元に裏向きにし、重ねて捨て山として置いておきます。

 

ここで感の良い人は気が付きますが、ゲームをプレイしていくとどんどん手札の攻撃カードが無くなっていきます。

  • 手札が無くなったらどうなるのか?
  • 捨て札になった攻撃カードはいつ戻ってくるのか?

これは、サイコロタイムのあとの攻撃カードを裏向きにしておくポジショニングタイムのときに、手札が1枚も無くなった段階ですべての自分の捨て札の攻撃カードを、手札に戻します。

つまり、全部持った状態ではじまり、使っていって無くなったら一気にすべて戻る、ということです。

 

なお、財宝カードごとに得点の違いはなく、1枚が1点です。枚数が一番多い人が勝ちます。

 

 

全員が財宝カードを回収したら、4×4の場が穴だらけになっていると思います。きちんと4×4になるように、財宝カードを山札からめくって配置しましょう。

 

(場にカードを置く)

 

キレイに場がととのったら、またサイコロタイムです。

先ほど終わりのベルを鳴らしたプレイヤー(親プレイヤー)が、好きなタイミングでベルを鳴らしてサイコロタイムを開始してください。

 

じっくり場のカードを覚えてからベルを鳴らしても良し。みんなと話している途中で意表をついてベルを鳴らすも良しです。

 

このサイコロタイムから場へのカードの補充を繰り返していくのが、一連のゲームの流れとなります。

 

なお、山札が無くなってもゲームは続きます。場のカードが16枚に足りなくなったら、適当に正方形や長方形に近い形になるように並び替えて下さい。

そして、場のカードが8枚以下、つまり3×3の場が作れなくなったら、ゲームは終了です。

この時点で、一番財宝カードを多く獲得した人がゲームの勝者です。

 

だいたい1ターンが1,2分程度で終わり、15〜25分程度でゲームは終わります。

 

では、キャプテンダイスをどうぞお楽しみください!

 

(終わり。読み上げここまで)

 

※細かいルールは詳細説明テキストをご覧ください。特に質問の多い項目は「よくある質問」としてまとめています。

※実際のプレイの様子はこちらの動画をご覧ください(準備中)

 

»この記事をツイートする
(スマホの場合はアプリが起動します)

»目次に戻る

 

キャプテンダイスのご購入方法(通販・委託販売など)

キャプテンダイスを購入する方法についてまとめました。

 

1.公式サイトからの通販購入

キャプテンダイスの通販を開始しました。

消費税込みの定価3,800円(3,518円+税282円)となります。

 

現在、ご購入はクレジットカード決済のみで対応しております。

 

ご購入についてはコチラの販売サイトにアクセスしてください。

 

 

2. 各店舗・外部通販サイトへの委託販売について

現在、取扱店舗はありません。

キャプテンダイスを取り扱ってくれる店舗様・業者様を募集中です。

お問合わせは info■big-mon.com (■を@に変えて) までお願い致します。

 

 

キャプテンダイスが遊べるボードゲームカフェ・プレイスペースについて

キャプテンダイスを置いてくださるボードゲームカフェ・ボードゲームBAR・ゲームプレイスペースを現在募集しております。

ご連絡は info■big-mon.com(■を@に変えてください) や、Twitterアカウント「@economic_wars」までお願い致します。

 

(以下敬称略)

関東地方

アソビcafe

東京都千代田区神田神保町1-32-42 堀井ビル1F

神保町駅A5出口徒歩2分

 

リトルケイブ

東京都杉並区高円寺南4丁目26−16 芦野 ビル 2階

新宿から電車で7分、高円寺駅南口から徒歩30秒

 

喫茶マーブル

東京都品川区南品川5-9-19

大井町駅 徒歩8分、青物横丁駅 徒歩5分

 

ゲームバー グリュック

東京都千代田区飯田橋4−2−6 アヴァンセ飯田橋2F

飯田橋駅A4出口より徒歩5分。九段下駅から徒歩7分。

 

ゲームカフェぶんぶん

神奈川県横浜市中区万代町1-2-3 座間ビル2F

JR関内駅南口徒歩1分

 

関西地方

BOARDGAME.Lab DDT

大阪府大阪市北区豊崎5-7-21 レバンガ豊崎ビル3F

地下鉄御堂筋線中津駅 ​1番出口より約1分

 

ディスカバリーゲームズ

大阪府大阪市天王寺区味原町1-1 コスモ味原ビル404

各線鶴橋駅から徒歩約3〜5分(地下鉄1番出口が最短)

 

ボードゲームショップDDT

大阪市中央区南船場1-13-1 竹田ビル1階

地下鉄長堀橋駅から徒歩4分、地下鉄堺筋本町駅から徒歩8分

 

九州地方

ゲームカフェ&バー フロンティア

福岡市中央区天神3-15-1 にちりんビル2-7

 

オタクBAR ARISE

福岡市中央区天神3-14-2 公建ビル3F

 

Guild Bar

福岡市博多区中洲5丁目5-9 サンゴールデンビル7階

 

 

»この記事をツイートする
(スマホの場合はアプリが起動します)

»目次に戻る

【終了】ゲームマーケット2016秋-ご予約取り置きフォーム

予約の受付は終了しました。
たくさんのご予約ありがとうございました!

 

キャプテンダイスは東京ビッグサイトにて行われるゲームマーケット2016秋にて出展する「【A14】グランドアゲームズ」にて【特別販売価格:3,400円(税込)】で発売されます。

 

ブース番号は【A14】です。企業ブース「グランドアゲームズ」となります。当日は下記場所までお越しください。

map2016秋

クリックで地図を拡大

 

»この記事をツイートする
(スマホの場合はアプリが起動します)

»目次に戻る

奥付・製品情報

製品概要

キャプテンダイス(CAPTAIN DICE)

 

 

2~4人用 / プレイ時間 15分~30分 / 対象年齢10歳以上

販売価格:3,800円(税抜)

ゲームマーケット2016秋-特別価格:3,400円(税込)

 

制作サークル

GRANDOOR GAMES(グランドアゲームズ)

※株式会社BigGateのボードゲーム制作事業部

 

販売元

株式会社BigGate

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-16 第5叶ビル5F

 

連絡先

 

ゲームデザイン

Satochika Daimon (大門 聖史)

 

アートディレクション

LiQuid Design Works

 

プロデューサー

Satochika Daimon (大門 聖史)

 

印刷会社名

萬印堂

 

ゲームマーケット2016秋の出展ブース名

「グランドアゲームズ」

企業ブースA14

 

スペシャルサンクス

光崎、たっちゃん、ハクちゃん、吉田、馬場、宮本、信太郎、住田さん、松根さん、瓜谷、カンキツさん、すえちゃん、ほか数名。

ゲーミフィジャパンの皆様、特に石神さん、佐藤さん

 

»この記事をツイートする
(スマホの場合はアプリが起動します)

»目次に戻る

制作チームより、あとがき

本当にたくさんの協力の中、ゲーム「キャプテンダイス」が完成しました。

本業が立て込んでいて、新作のリリースに注力できず、旧作のイーウォーズのリニューアルに終始しました。

 

ルールの変更点は「場のカード3つ以上にダイスが置かれていないと、終了ベルを鳴らせない」ところです。

ダイスをひとつ置く→すぐにベルを鳴らす、といった小刻みにカードを稼ぐ戦法は、読み合いを放棄した反射神経の勝負になります。これを防ぐためのルール変更です。

 

今回リニューアル作業をしていてい思ったことは、やはりゲームにおけるビジュアルデザイン・アートワークの威力です。まったく同じようなゲームなのに、テーマとアートを変えるだけで、ワクワク感が全然違います。

 

今後も、LiQuid Design Worksさんの協力で、良きデザインの元、ゲーム制作が進められそうです。

何より、デザインを分業できることで、よりゲームシステムの制作に集中できます。

60分以上かかるような、私が本来作りたい中量級以上のゲーム制作に取り組む展望も見えてきました。

 

自分で考えて、自分で製品化したものを、自分で売る。出来ればお客さんの顔を見ながら手渡しで。

ひとつ、人生でやりたかった夢が叶えられました。

本当にありがとうございます。

 

GRANDOOR GAMES

Satochika Daimon/大門聖史