MENU
Posted:2017/08/13(日)

ボードゲームカフェ「GOTTA2(ゴッタニ)」高田馬場に行ってきた!

2017/8/14に高田馬場に新オープン!GOTTA2 CAFE!

アナログボードゲームを多数(20作品以上!)も制作しているゲーム制作会社「GOTTA2」(ゴッタニ)さんがついにボードゲームカフェ&スペースをオープンしました。

 

このたび、プレオープンお披露目会におよびいただいたので、ゲームしたり写真とったり店長にお話きいたりしてきましたー!

気になるプレイスペース店内の雰囲気、値段、遊べるボードゲーム、メニューの味など、いろいろ書きたいと思います!

※プレオープン時の情報なので、変更される可能性があります。

 

目次

 

GOTTA2 CAFEの店内の様子や遊べるゲーム

ゴッタニカフェの特徴ですが、とにかく明るい雰囲気です!

 

ボードゲームカフェって、入り組んだ道の奥にあったり、ちょっと古いビルの上の階にあったり、日当たりが無かったり、なんていうか、こうどうしても立地的に「どことなく怪しげ」な場所も多いのです。

 

しかし、GOTTA2カフェは、大通りすぐそこ!外から窓が見えるビルの2階です!

むしろ、ちょーっと外から中の雰囲気を覗くこともできるので、安心度合い抜群に高いです。

 

高田馬場駅を降りたら、ひたすら早稲田通りを東へいくだけ!

 

こんな感じの道をぐいぐい進んでいき……

 

この一風堂のある交差点の、右手側を向くとすぐに店舗が見えます!

 

ほいさ!2階の窓が道路に面していて開放的で、遊んでる様子が見えますね!

 

 

店内の雰囲気としては、机も椅子も、全部明るめの木材。

白や自然色の木の色を中心に作られていて、とても清潔感があります。

GOTTA2はめちゃめちゃ明るい雰囲気!

 

お店の席配置・人数キャパとしては

  • 4名卓×3
  • 6名卓×2
  • カウンター2席(ごく少々)

といった配置が基本的な間取りになっていますが、臨機応変に動かせそうな感じです。

 

 

取り扱っているゲームとしては、ドイツ年間ゲーム大賞を受賞したゲームがベースになっています。

王道のゲームと、はじめてボードゲームをする方でも「なにそれ!面白そう!」となるような見た目が美しかったり、動きがあるようなゲームが置かれているイメージでした。

 

ボードゲームの品揃えについては「厳選して、いつ誰と遊んでもハズレがないような選定」を感じましたね。

美術館は展示「しない」作品を選ぶことで、展示会のレベルをあげることこそが選定するキュレーターの一番の仕事といいますが、同じように「あえて削っておいている」ともいえる感触を受けました。

 

基本的に同人ゲームは扱っておらず、商業ルートにのっていて、一定以上の流通とクオリティが担保されている製品がプレイ用に開放されています。

 

おそらく、はじめて来たお客さんが「またやりたい!遊びたい!」ってなったときに、見つけやすい・アクセスしやすいという部分も気にかけているのではないでしょうか。

 

ボードゲーム棚はすべて耐震装備。こういうところもポイント高いです。

 

 

フードメニューやドリンクメニューについて

  • ※店長より「メニューはプレオープン時にお客様からいただいた意見を元に、内容・値段・メニュー表ごと全面見直しとなりました」とのことです。
  • あくまで「私がプレオープンのときに体験したもの」として、記事は参考程度に御覧ください。

 

ゴッタニカフェは、軽食、おやつ、ソフトドリンク、アルコール、アイスクリームなどが食べられます。

アルコールについては、メニューの量は多くありません。ただし、おやつ・フード関係はなかなか充実しています。

 

全体的に「値段から考えると、クオリティ高い!」といえるものばかりでした。

 

 

プレオープン時の情報ですが、メニューの写真はこちら

実際に味わった体験も含めてオススメメニューを言えば…

 

ラーメン

昔ながらの優しい味!って感じ。いわゆる中華そばのテイストです。

なにより、値段のわりに量がガッツリ!器は小さいですが、食べてみると一玉分ちゃんとあります。

ボードゲームしてるうちのお腹が空いてきた…ってときに最高です。小腹を満たすというより、きちんと食事としての量を備えているので、食べるために外に出る、といった必要は、大食いな人以外は大丈夫でしょう!

 

スムージー

キッチン・カウンターを覗いてみると、ミキサーがあります。

そう、スムージーはその場で複数の果物類をミキサーにかける本格的なもの!

 

味付けはまだまだ試行錯誤…ということですが、この本気度は将来性抜群です。

 

 

きまぐれアイス

私のいちおしはコレ!

アイスクリームに、冷凍の果物系アイスが乗っかってます。日によって違うみたいですが、ある程度希望は聞いてくれるみたいです。

私のときは、バニラアイス+ヨーグルト+ブルーベリーでした。

 

ボードゲームを本気で遊ぶと甘いものが欲しくなると思いますが、まさにちょうどいい!めちゃめちゃオススメです。

 

 

アップルシナモンティー

これは私が頼んだのではないのですが、シナモンの香りがすんごく良くて、アップルパイみたいな感じ。

店内を良い香りで満たされてました。飲んでいた女性のお客様は、かーなり高評価だったようです。

ぜひ頼んでみては。

 

 

 

GOTTA2さんのゲームも遊んだよ!

GOTTA2といえば、代表の柳川さんこと「ばろぬ」さん。10年近くアナログボードゲームを制作されている方で、その総作品は20種類以上!

このゴッタニカフェでは、過去作から最新作までのほとんどを遊ぶことが出来ます。

 

基本的に「気軽に・簡単に・短い時間で」楽しめるゲーム、ということですので、初対面同士でも遊びやすいですね!

訪問したときにいくつか遊ばせてもらったので、少しだけ紹介します。

 

GET9(ゲットナイン)

1〜9の数字が書かれたカードを、任意に割り振って3山に分けます。つまり、1つの山に3枚のカードになりますね。

勝負は3回戦。一番ひだりの山(3枚)から使って、相手より大きい数字を出したら、勝ち。ただし、9は1に負ける、というゲームです。

勝利したときに、使わなかった残り2枚のカードの数字が、勝利点になります。より多く点数を稼いだら勝ちになります。

 

せっかくいらっしゃったので製作者さんのコメントもいただいたところ「要は、ジャンケンでの読み合いをより強化したもの」というコンセプトだそうです。

まさに「なるほど!」って感じ。

 

ゲットナインのプレイは1試合はものの数分で終了しますし、微妙な情報を元に、「えいや!」と勝負になりますが、どことなく読み合いしているような……。

ちょうどジャンケンで「次は俺、グー出すから」といった、あの「よくわからない心理戦のようなもの」をゲームとして楽しめます。

 

1回勝負ではなく、ぜひ複数回あそんでください。ジャンケンをやってて「あいつ、初手はよくグーを出すよな…」といった、そういう傾向から読み合いがあって、さらにその裏の裏を読んで…といった楽しみ方をするゲームです。

5回戦勝負や10回戦勝負にしてもいいかもしれません。

気軽さ と3すくみ的なゲーム性は、抜群ですね。

 

DEAL!(ディール)

DEAL!(ディール)は数字コインを使った、ガッチガチの競りゲーです。

全員で掛け金となるコインを供出し、その掛け金を得るために、何コインまで出すか。オークション形式で競り合っていきます。

 

場の合計コインより多く出せば損するし、少なめに出せば儲けが出ます。

また、最初の掛け金を決める親プレイヤーは、胴元として、相手の支払ったコインから、一枚だけランダムにもらえます。

コインは裏向きで提出し、1〜9が書かれていて、支払い方は自由。胴元のときはできるだけ大きなコインをもらえるように、掛け金の数字を調整したい、という思惑が働きます。

 

ディールは基本的に、お金出す、競って手に入れる、という単純なゲームですが、まぁ白熱します。

30分くらいはかかるし、数字計算で頭も使うので、小箱にも関わらず、中量級ゲームのような感触ですね。

 

このゲームの特徴的な部分は、コインチップが紙製/タイル性ではなく、ゴム製であること。

耐久性がひたすらに高いので、コインを何度も場でやりとりするこのゲームにおいては、非常に良いデザインです。

 

CUBE(キューブ)

あーもうねーこのゲームすんごい好き。

キューブは、積み木ゲームですね。ひとりづつ任意の積み木を選択して箱の上に建てていくのですが、このとき「すでに置いている積み木と面で接した数」がポイントになります。

つまり、自分が置いた積み木が3つの積み木と接触すれば、3点、ということです。また、置いた積み木が最も高い位置にあれば、ボーナスで1点追加されます。

 

もちろん、崩してしまったら負けで退場。

アナログゲームでしか出来ない体験が出来るので、まさにやってほしいボードゲーム!

 

木のクオリティも、ちゃんとニス加工されててツルツル。手触りがよくて品質抜群。

点数を示すものも木の棒になっていて、チップなどではありません。CUBEは箱も木製です。

 

要は、ゲームで使うコンポーネントがすべてまるまる木製です。

少量生産で販売したところ、ソッコーで完売したようです。GOTTA2 CAFEなら置いているのでプレイすることができますよ!

 

 

お店の人に聞いた「こんなお店にしたい!」インタビューコメント

せっかくなのでGOTTA2の代表で店長でもあるばろぬさんにいろいろお伺いしました。

私の主観が入りますので完全に正確な情報をお伝えできている、とは限りませんが、話をまとめますと次のようなものです。

 

「店内の清潔感、明るさにはこだわりました。“アナログゲームって怖いものじゃないよ”っていうメッセージを出したい。

テレビや雑誌にボードゲームが取り上げられるようになり、メディアも展開しはじめて、これからどんどんボードゲームの人口は増えていく段階になったと思うけど、その中で初めに遊びにきやすい明るいお店、として機能したら嬉しいなと。

早稲田大学の近くではあるけれど、学生にどんどん来て欲しい!というよりは、もっと大きな広い層、ライト層、流動層が初めに訪れやすい場所、という位置づけを重視しています。

友達同士できていただけるのはもちろんとても嬉しいですが、お一人さまでも入りやすいお店にしたいと思っています。ボードゲームで、初対面でも良い空間ができて、コミュニケーションが生まれて、そういう場になれば最高ですね。」

 

ということでした!

 

住所や値段など、店舗詳細情報。オトクなクーポン情報もあり!

GOTTA2カフェは、相席OKやお一人様での来店でお店からサービスがもらえるクーポンがありますよ!

まずは基本的な情報と料金から。

 

店舗情報

ゴッタニCAFE

営業時間:13:00〜23:00

住所:〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-16-17 N.Kビル2階

※早稲田通り一風堂すぐ近く

GoogleMapコチラ

最寄り駅:高田馬場-徒歩7分、西早稲田-徒歩5分

公式WEBサイト:http://cafe.gotta2.jp/

 

料金について

平日13:00〜18:00 – 1500円(1ドリンク付き)

平日18:00〜23:00 – 1,500円(1ドリンク付き)

土日祝13:00〜18:00 – 2,000円(1ドリンク付き)

土日祝18:00〜23:00 – 2,000円(1ドリンク付き)

※1時間500円+1ドリンクでの利用も可能

 

オトクな割引・クーポン情報

かなり充実した割引や特典体制です!

 

中には相席OKやTwitterでハッシュタグをつけてつぶやくだけなど、簡単に利用できるものもあるので、店員さんに訪ねてぜひぜひ気軽にりようしましょ!

  • 学割:平日限定で学生は500円OFF
  • レディースデイ:毎週水曜日、女性は700円OFF
  • ぼっち優待:お一人様での来店でおやつ1品サービス
  • 相席優待:相席OKの札をテーブルに置くと、おやつ1品サービス
  • Twitter優待:ハッシュタグ #GOTTA2 投稿すると、おやつ1品サービス
  • 親子優待:親子でご来店の場合、お子様の人数分おやつをサービス

 

 

いま現在、GOTTA2カフェはキャンプファイヤーにてクラウドファンディングしています。

5000円の支援で10,000円分の利用券をもらえたり、1DAYフリーチケットが格安で手に入ったりするチャンス!

来店予定がある人にはとってもオススメなので、ぜひ利用しましょう!

 

クラウドファンディングは下記URLよい

https://camp-fire.jp/projects/view/34351

 

 

オープンから3日間、8月14日〜16日は無料開放

オープン記念!ということで、なんとGOTTA2 CAFE、無料開放されます!

 

8/14,8/15,8/16、新進気鋭のボドゲカフェに行ってみてはいかがでしょう?

この記事を読んで気になった方は、ぜひこのタイミングで( ´ ▽ ` )ノ

 

 

著者:グランドアゲームズだいもん(ゲームデザイナー)

Twitter:@economic_wars

 

■関連記事